読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Heavy Moon

思いつ記

それでもおかしい武雄市図書館のスタバ席の話

佐賀県武雄市の問題について:takeoproblem > 03:武雄市図書館‎ > ‎09:新図書館への感想など

 

上記、まとめサイトに流れは記してありますが、それぞれの事象を繋ぐ説明を加えながら書いてみたいと思います。

あ、ちなみに今回は統計の話は出て来ません(笑

 


そもそもは6席

武雄市の図書館のスタバ専用席が、そもそも「6席であった」という根拠に関しては2つあります。

一つはスターバックスのサイトに、武雄市図書館店が掲載された時の情報です。

スターバックス:都道府県・市区郡で検索 佐賀県

2013/5/16 3:00現在、上記で調べると武雄市の図書館のスタバの席数は102席となっています(ただし、後日変更になるかもしれません)が、一番最初に掲載された時点では席数は6席でした。

2013年4月12日 15:49の魚拓

 

もう一つの根拠としては、有志が開示請求した保健所に提出された「飲食店営業許可申請」の書類です。

杵保福第310号開示文書(開示文書より一部抜粋)[PDF]

 

図面を見るとカウンター6席の部分に「客席」と記載されており、客席面積の記載もありませんので、これを全設備ということで申請されていたであろうことが予測出来ます。

 

 開示された情報とスターバックスの「6席」という表示を合わせて考慮すれば、席数が6席だと考えるのはごくごく当然なことかと思います。

 


 

ところが武雄市図書館で配布されているリーフレットを見ると、そこには客席数102という数字が存在していました。

リーフレット[PDF]

 

これを不思議に思った方が、2013/4/15にお客様相談室に連絡したのですが、その3日後の4/18にスターバックスの検索表示が6席から102席に変わったのを確認しました。

 


 

そして、今回どうやら席数が更に変わるようです。

きっかけはある高校生の疑問でした。

武雄市図書館を利用しこれからも利用したいと考えている受験生の感想 #takeolibrary

 

既に5万view近いので、私のブログを見にくる方は既に読まれていると思いますので内容は割愛しますが、これが話題になったため市は謝罪をし、佐賀新聞にも取り上げられました。

武雄市図書館で苦情 スタバ席と共有席混同佐賀新聞

 

この件については、市長の樋渡啓祐自身が自分のTweetで記事へのリンクを貼った上で発言していますので事実であるということで良いでしょう。

 

Facebook上でこんな会話が繰り広げられおり、果たして謝罪の気持ちはあったのかというのは、ここでは言及しません。

f:id:SeijiMatsuda:20130516022941j:plain

 

#たけお問題 武雄市 樋渡啓祐の謝罪の本性

 


 

佐賀新聞の情報によると、営業席50席となっているわけですが、許可申請の図面から考慮しても、そこに差異があることになります。

 


※2013/5/16 11:20 追記
佐賀新聞では2013/4/1の時点のニュースで、カフェ席を店内50席・テラス席36席としています。

武雄市図書館 リニューアルオープン


 

また、そもそもで考えてみれば図書館のリーフレットが作成されたのは、当然ながら図書館が改修されて開館するよりも前の話になるわけです。

 

ということは、

という流れになるわけです。

順番としては、

という可能性もありますが、どちらにしてもおかしな話になります。

 


※2013/5/16 11:20 追記

杵保福第310号開示文書についてですが、許可申請が出されたのが2013/3/8で、保健所の検査希望日が3/13となっていました。

また、3/28の内覧会でリーフレットが配布されていましたので、恐らく前者(リーフレット作成が先で申請が後)というパターンになるかと思われます。


 

 こう見ると、そもそも

許可申請をどのようにして取得したか?

内部的な処理関係がどうなっているのか?

がとても気になります。

 

また、武雄市図書館のスターバックスは直営店ではなく、CCCのライセンス店なので

契約関係がどうなっているのか?

など多くの疑問が残ったままです。

 

それと、席数が50席ということは防火管理者選任がスターバックス店舗として単独として必要になるはずなのですが、そこの部分とかもどうなっているのでしょうね?